忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





2017/10/22 22:31 |
パケット通信でのデータとは?
パケット通信でのデータとは?

コンピュータで使われているデータの大きさはビット(bit)やバイト(byte)という単位で表されます。
ビットというものはデータの最小の単位で、8ビットであらわされている情報を1バイトと呼びます。
文字を例にとるなら、半角1文字が1バイトで全角文字は2バイトということになります。
DoCoMo(ドコモ)を例にして説明するとiモードのパケット通信でのパケット単位は128バイトです。
これをもとにすると、1パケットで送れる文字は日本語全角の場合を計算すると64文字をうつことができます。
メールを送る際にも文字以外のデータもあるので実際は1パケットで送信できる文字数は64文字よりも少なくなります。

携帯サイトを閲覧するときも文字や画像だけでなくそれ以外のデータも送られてきます。
携帯サイトからのデータは文字だけではなく文字の色、位置、大きさなどの画面に表示させるために必要な情報も含まれています。
だから、文字数だけではデータの量は決まらず実際は文字数以上のデータのやり取りがおこなわれていることになります。
PR




2007/03/29 15:03 | Comments(0) | TrackBack(0) | 携帯パケット

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<パケット料金のしくみ | 携帯デコメールHOME | パケット通信(packet communication)>>
忍者ブログ[PR]